台湾ローカル文化と中華文化

Top / 台湾ローカル文化と中華文化

公開講演会「台湾ローカル文化と中華文化――映画・影絵人形劇・布袋戯(ボテヒ)、そして『Thunderbolt Fantasy』」

中国都市芸能研究会台湾プロジェクトの派生企画として、標記講演会を開催します。研究発表ではなく、学部学生・一般向けの講演会ですので、多数のご来聴をお待ちしております。

日時・会場

日時
 2018/12/1(土)13:30 ~
会場
慶應義塾大学 日吉キャンパス 来往舎 2F 大会議室  アクセス・MAP
主催
日本学術振興会科学研究費補助金「近現代中華圏の伝統芸能と地域社会~台湾の皮影戯・京劇・説唱を中心に」(平成27~30年度、基盤研究(B)、課題番号:15H03195、研究代表者:氷上正)
共催
中国都市芸能研究会

プログラム

  • 台湾「健康写実映画」と1930 年代上海映画
    • 吉川 龍生 慶應義塾大学経済学部准教授
  • 中華圏の影絵人形のデザインと系譜
    • 千田 大介 慶應義塾大学経済学部教授
  • 台湾の人形劇――野外上演から『東離劍遊紀』まで
    • 山下 一夫 慶應義塾大学理工学部准教授
  • 司会:氷上 正 慶應義塾大学総合政策学部教授
20181201.png

※案内フライヤーPDF

  • 入場無料、申込不要です。