《穀城山房筆麈?*1云:「優人為優,以一人幞頭衣綠,謂之『參軍』。以一人髽角敝衣,如僮僕狀,謂之『蒼鶻*2參軍之法,至宋猶然,似院本戲文裝淨之狀,第不知其節奏耳。」

010/通釈


*1 此條見於卷十四。
*2 《筆麈》下有「使王為蒼鶻,髽角敝衣,執帽以從,其狎悔葉嫚無君臣之禮如此。」二十五字。

リロード   新規 編集 差分 添付 複製 改名   トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-08-19 (金) 16:30:42 (1204d)