019

『宋史』「楽志」に言う。


「女弟子隊」*1の第六番目は「採蓮隊」と言い、紅いうすぎぬの色鮮やかな袖無しを纏い、もすそを巻き、髪を結い上げ、艶やかに飾った船に乗り、蓮花を手に取る。


(山下)

*1 「弟子」は芸人の類を指す。

リロード   新規 編集 差分 添付 複製 改名   トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-08-19 (金) 16:30:40 (1040d)