045

」、「」、「?」、「」については、元曲には「」という名称はなく、「」がにあたる。

正末」のほか、「冲末」、「副末」、「小末」がある。『任風子』劇中では、冲末馬丹陽に、正末任風子に扮し、『碧桃花』では、冲末が張珪に、副末が張道南に扮し、『貨郎旦』では、冲末が李彦和に、小末が李春郎に扮する、というのがこれである。

小末は、また「小末尼」とも称する。『東堂老』で「正末小末尼とともに登場」というのがこれである。

冲末は、また「二末」とも称する。『神奴児』で冲末が李徳義に扮するが、後で李徳義を二末と称しているのがこれである。(今の人が、名刺であるいは「晩」、あるいは「晩」「眷」、あるいは「眷」と称しており、「」と「」とを通用しているが、これは元の時代の遺風なのではないだろうか。)

には「正旦」、「老旦」、「大旦」、「小旦」、「貼旦」、「色旦」、「搽旦」、「外旦」、「児」などの役がらがある。『中秋切鱠』では、正旦が譚記児に、児は白姑姑に扮し、『碧桃花』では、老旦が張珪夫人に、正旦が碧桃に、貼旦が徐端夫人に扮し、『張天師夜断辰鈎月』では、搽旦が封姨に、児が桃花仙に、正旦が桂花仙に扮し、『救風塵』では、外旦が宋引章に扮し、『貨郎旦』では、外旦が張玉娥に扮し、『玉壷春』では、貼旦が陳玉英に扮し、『神奴児』では大旦が陳氏に扮し、『陳摶高臥』では「鄭恩色旦を連れて登場」とあり、『誤入桃源』では「小旦が登場して私は桃源仙子の従者です」とあるのがこれである。

また、ただ単に「」とだけ称するものがある。『抱妝盒』では、正旦李美人に、劉皇后に、児が寇承御に扮し、『[[倩女離魂]]』ではが夫人に、正旦倩女に扮するのがこれである。

」、「?」、「」の三種の役がらについては、名称は今と同じである。

碧桃花』では、薩真人に、はまた馬、趙、温、関の天将にも扮し、同じ場に五人のがいる。『陳州糶米』では、韓魏公呂夷簡とに扮し、『争報恩』では、は趙通判に、はまたに扮し、『楚昭王疎者下船』では、孫武子伍子胥に扮し、『小尉遅認父帰朝』では、徐茂公と房玄齢とに扮し、いずれも同じ場に二人のがいる。『謝金吾詐拆清風府』では、が焦賛、孟良岳勝に扮し、同じ場に三人のがいる。『百花亭』では、「二人の?が双解元と柳殿試とに扮して騒がしく登場」とあり、『挙案斉眉』では、「二人の?が張小員外と馬舎に扮して登場」とあり、『殺狗勧夫』と『東堂老』ではともに、二人の?柳隆卿と胡子伝とに扮し、『合汗衫』では「?が卜児に扮する」、「?が陳虎に扮する」とみえ、『陳州糶米』では「?が劉衙内に扮する」、「?が小衙内に扮する」とみえ、いずれも同じ場に二人の?がいる。副?という名称は、『竇娥寃』の張驢児に見える。『墻頭馬上』では、「冲末が裴尚書に扮し、老旦が扮する夫人を連れて登場する」とみえ、第二では「夫人は老旦の扮する老女とともに登場する」とあり、同じ場に二人の老旦がいる。『蝴蝶夢』では、「冲末の扮する王大と王二を連れて登場する」とみえ、『范張鶏黍』では、「正末の扮する范巨卿が、冲末の扮する孔仲仙張元伯とともに登場する」とあり、同じ場に二人の冲末がいる。『桃花女』では、小末が石留住に、また小末は増福にも扮するが、第四では「石留住と増福がともに登場する」とあり、同じ場に二人の小末がいる。『陳州糶米』では、が楊金吾に、また二人のが二人の糧米係の役人に扮し、同じ場に三人のがいる。

」、「」、「?」、「」という役がらのに、また「」、「倈児」、「孛老」、「邦老」、「卜児」の役回りによる分類がある。

貨郎旦』では、冲末に扮し、『殺狗勧夫』ではに扮し、『勘頭巾』では?に扮しているので、に扮するものは決まりがない。

金線池』では搽旦が卜児に扮し、『秋胡戯妻』や『王粲登楼』では、老旦が卜児に扮し、『合汗衫』では?が卜児に扮しているので、卜児に扮するものは決まっていない。

貨郎旦』では?孛老に扮し、『瀟湘雨』では孛老に扮し、『薛仁貴栄帰故里』では正末孛老に扮し、『硃砂担』では冲末孛老に扮しているので、孛老に扮するものは決まっていない。

思うに、「」とは官吏のことであり、「卜児」とは年を取った女性のことであり、「孛老」とは年を取った男性のことであろう。

「倈児」は、どの役がらが扮するのかほとんど書かれていないが、ただ『貨郎旦』では、李春郎が前では「倈児」と称し、後では「小末」と称しているので、前では小末が倈児に扮していることになる。思うに、「倈児」とは、子供の姿に扮することであろう。前では春郎はまだ幼く、子供に扮しなくてはならないため、倈「児」と称したのである。後では、すでに官吏となっているので、「小末」と称しただけである。

邦老」の名称は、一つは『合汗衫』の陳虎、一つは『盆児鬼』の盆缶趙、一つは『硃砂担』の鉄旛竿の白正に見え、みな人殺しの盗賊であり、いずれも?が扮する。そうであるならば、「邦老」というのは、思うに悪人の役まわりであろう。

(山下)

リロード   新規 編集 差分 添付 複製 改名   トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-08-19 (金) 16:30:37 (1035d)