『都市芸研』第十五輯/2016年度現地調査の概要 の変更点

Top / 『都市芸研』第十五輯 / 2016年度現地調査の概要

#author("2017-03-01T13:08:04+09:00","default:cyadmin","cyadmin")
#author("2017-03-01T13:20:55+09:00","default:cyadmin","cyadmin")
*「近現代中華圏の伝統芸能と地域社会」2016年度現地調査の概要 [#cd998b26]
RIGHT:氷上 正・佐藤 仁史・千田 大介・二階堂 善弘・山下 一夫
*はじめに [#v0f0af96]

中国都市芸能研究会では、2015年度より科学研究費補助金(基盤研究(B))「近現代中華圏の伝統芸能と地域社会~台湾の皮影戯・京劇・説唱を中心に」(研究課題番号:15H03195、研究代表者:氷上正)の助成を受けて、台湾を中心に広く中華圏の皮影戯・京劇・説唱などの伝統芸能と、それらを取り巻く地域社会を考究するプロジェクトを立ち上げた。

研究2年目となる平成28年度は、夏期に台湾において現地調査を行った。前年度の予備調査を受け、高雄では市政府直轄の博物館である皮影戯館に所蔵される文献資料調査や永興楽皮影劇団でのインタビュー、台北では相声関連の調査・資料収集、宗教行事調査などを行った。

10月には、平成29年夏開催の「いいだ人形劇フェスタ2017」に参加予定の永興楽皮影劇団の来日予備公演に同行し、上演状況の調査を行ったほか、比較検討のため長野県飯田において人形浄瑠璃および人形劇の予備調査も実施した。

11月には、香港・広東の現地調査を実施した。潮州韓山師範学院に鄭守治氏を訪問し、現地研究協力者として今後の研究への協力を依頼、ご快諾いただくとともに、氏がこれまで収集した関連資料をご提供いただいた。香港においては太平清醮とそこで上演される木偶劇について調査を行った。

また、いずれの地域においても、上演活動と密接な関わりを持つ寺廟について現地調査を実施した。
*1.夏期台湾現地調査 [#wd29322e]
|9/1|千田・山下|終日:羽田空港より空路、台北松山空港へ。台北より陸路、高雄へ。|
|~|氷上|終日:羽田空港より空路、台北松山空港へ。|
|9/2|千田・山下|終日:高雄市内にて資料収集。|
|~|氷上|終日:偶戯博物館見学、および大稲埕戯苑にて調査。|
|9/3|千田・山下|終日:嶺南科技大学の邱一峰氏と合流、高雄市内にて打合せ。|
|~|氷上|終日:大稲埕戯苑および芸術資料館にて調査。|
|9/4|千田・山下|午前:邱一峰氏とともに高雄市立皮影戯館を訪問、花堂翔氏の案内で所蔵資料を調査。|
|~|~|午後:高雄市弥陀区の永興楽皮影劇団を訪問、皮影戯『西遊記』上演見学(主演:張新国、副演:張信鴻、絃:張英嬌、羅鼓:張歳)、およびインタビュー。|
|~|氷上|終日:大稲埕戯苑および卡美地喜劇倶楽部にて調査。|
|9/5|千田・山下|終日:高雄市立皮影戯館にて資料調査。|
|~|氷上|終日:芸術資料館にて資料調査。|
|9/6|千田・山下|終日:高雄文化中心および高雄市立歴史博物館を見学。|
|~|氷上|終日:歴史博物館にて資料調査。|
|9/7|千田|終日:高雄市内にて資料収集。|
|~|山下|終日:高雄師範大学を訪問。|
|~|氷上|終日:台湾博物館および台北探索館にて芸能関連資料調査。|
|9/8|千田・山下|午前・午後:高雄市内にて資料調査。|
|~|二階堂|午後:関西国際空港より空路、高雄へ。|
|~|千田・二階堂・山下|夜:研究打合せ。|
|~|氷上|終日:台北松山空港より空路、帰国。|
|9/9|千田・山下|午前:陸路、高雄から台北へ移動。|
|~|二階堂|終日:東港にて王爺廟として有名な東隆宮を調査。|
|9/10|千田・山下|終日:古亭長慶廟廟会を調査。&br;※古亭長慶廟は福徳正神を祀った廟で、毎年農暦の八月十日・十一日に廟会を行う。|
|~|二階堂|終日:岡山にて、高雄市立皮影戯館・寿天宮を調査、高雄市内にて三鳳宮を調査。|
|9/11|千田・山下|終日:台北市内にて資料収集。|
|~|二階堂|終日:屏東にて慈鳳宮(媽祖廟)・聖帝廟(関帝廟)・屏東孔子廟を調査。|
|9/12|千田|終日:台北市内にて資料収集。|
|~|山下|終日:淡江大学を訪問。|
|~|二階堂|午前:屏東にて玉皇宮・都城隍廟等を調査。|
|~|~|午後:鳳山にて、城隍廟等を調査。|
|9/13|千田・山下|午前:台北偶戯館および台北歴史博物館を見学。|
|~|~|午後:台北市内にて資料収集。|
|~|二階堂|終日:高雄国際空港より空路、帰国。|
|9/14|千田|終日:台北市内にて資料収集。|
|~|山下|終日:大竜峒保安宮礼斗法会の調査。&br;※大竜峒保安宮は保生大帝を祀った廟で、毎年農暦の八月十日から十六日にかけて礼斗法会を行う。|
|9/15|千田・山下|終日:台北松山空港より空路、帰国。|
#ref(01.jpg,,台北曲芸団説唱相声のポスター)

#ref(02.jpg,,高雄市立皮影戯館)

#ref(03.jpg,,永興楽皮影劇団・張歳氏)

#ref(04.jpg,,コメディ喜劇倶楽部のコント)

#ref(05.jpg,,高雄市立歴史博物館)

#ref(06.jpg,,古亭長慶廟廟会
#ref(06.jpg,,古亭長慶廟廟会)

#ref(07.jpg,,屏東・東隆宮)

#ref(08.jpg,,高雄・三鳳宮)

#ref(09.jpg,,屏東・慈鳳宮)

#ref(10.jpg,,台北偶戯館)

*2.高雄永興楽皮影劇団訪日公演同行調査 [#x2beb267]
|10/27|千田・山下|午前:永興楽皮影劇団(以下「劇団」)の早稲田大学演劇博物館訪問に同行。|
|~|~|午後:東京より陸路、長野県飯田市へ。市内の川本喜八郎人形博物館にて、劇団とともに現地スタッフと打合せ。|
|10/28|千田・山下|午前:劇団とともに今田人形の館を訪問。|
|~|~|午後:劇団とともに竹田扇之助記念国際糸操り人形館・黒田人形舞台・黒田人形浄瑠璃伝承館を訪問。|
|~|~|夜:川本喜八郎人形博物館にて劇団による影絵人形劇『サンドバッグをめぐる三つの物語』と『西遊記・火焰山』(主演:張新国、副演:張信鴻、花堂翔、施郁芬)上演。終了後、ワークショップ開催。|
|10/29|千田・山下|終日:陸路、東京へ移動。|

#ref(11.jpg,,今田人形の館にて)

#ref(12.jpg,,黒田人形舞台)

#ref(13.jpg,,上演後のワークショップ)

*3.秋期香港・潮州現地調査 [#gac049a9]
|11/10|千田|終日:空路にて東京羽田空港より香港に移動。|
|11/11|千田|終日:香港市内にて資料収集。|
|11/12|千田|終日:香港市内にて資料収集。|
|~|山下|終日:羽田空港より空路、香港へ。|
|~|千田・山下・佐藤|現地調査に関する打合せ・意見交換(佐藤は香港にて在外研究中)。|
|11/13|千田・山下|終日:香港国際空港より空路、広東省潮州へ。|
|~|佐藤|終日:陸路、広東省潮州へ。|
|11/14|山下・佐藤|終日:韓山師範学院の鄭守治氏を訪問。|
|~|千田|終日:体調不良のため休養。|
|11/15|千田・山下・佐藤|終日:鄭守治氏とともに潮州市内の寺廟および伝統演劇関連施設を調査、開元寺・饒宗頤学術館・媽祖廟・謝氏世族宗祠・外江梨園公所を見学。|
|11/16|千田・山下・佐藤|終日:陸路、広東省潮州から香港に移動。|
|11/17|千田|終日:体調不良のため休養。|
|~|山下・佐藤|終日:屯門郷忠義堂太平清醮を調査、華山伝統木偶粤劇団による『双竜丹鳳』上演を観賞し、あわせて団長の陳錦濤氏にインタビューを行う。&br;※屯門郷忠義堂は屯子圍陶氏の祠堂で、太平清醮は十年に一度行われる醮。|
|11/18|千田・山下|終日:香港市内にて資料収集。|
|11/19|千田・山下|終日:黄大仙廟の調査、資料収集。|
|11/20|千田|終日:香港市内にて資料収集。|
|~|山下|終日:香港国際空港より空路、帰国。|
|11/21|千田|終日:香港国際空港より空路、帰国。|
#ref(14.jpg,,韓山師範学院)

#ref(15.jpg,,潮州天后廟)

#ref(16.jpg,,潮州開元寺)

#ref(17.jpg,,潮州謝氏宗廟)

#ref(18.jpg,,潮州外江梨園公所)

#ref(19.jpg,,屯門郷忠義堂太平清醮)

#ref(20.jpg,,華山伝統木偶粤劇団)