中文電脳/WGピンインIME

Top / 中文電脳 / WGピンインIME

WGピンインIME

WGピンインIMEとは

WGピンインIMEは、声調符号付きピンインを入力するための、完全フリーの簡体字中国語IMEです。多多輸入法生成器を使い、ローマ字+数字 → 声調符号付きピンインの辞書データを登録して生成したものです。

中国語IMEですので、右Ctrl+Shift、あるいは言語バーのIMEアイコンクリックで、MSピンインなどの他の中国語IMEと切り替えながら使うことができます。

wgpin1.png

OS・制限

動作を確認しているのは、以下の環境ですが、Win 2000以上であれば動くと思います。

  • Windows 8 Pro(64ビット、日本語版)
  • Windows 7 Pro(32ビット、日本語版)
  • Windows 7 Ultimate(64ビット、日本語版)

ライセンスは、ソフトウエアインストール中に提示される多多のライセンスに準拠します。ま、要するにフリーです。が、転載・再配布はご遠慮ください。

ダウンロード

V.1・v.2.0をお使いの方は、辞書にバグがあるため、アンインストールしてV2.1に入れ直してください。

64ビット版と32ビット版の2つのバージョンがあります。お使いのWindowsの種類にあわせてお使いください。

お使いのWindowsの種類が分からないときは、[スタートメニュー]→[コントロールパネル]→[システムとセキュリティ]→[システム]で、「システムの種類」を確認してください。

64bit版

Windows Vista/7/8 の64ビット版対応版です。

32bit版

Windows XP/Vista/7/8 の32ビット版対応版です。

インストール

  1. 旧バージョンをお使いの場合は、アンインストールしておいてください。
  2. ダウンロードしたファイルをダブルクリックして実行してください。
    • Vista/7でエラーが発生する場合は、右クリック → [管理者として実行]を試してみてください。
  3. インストーラーが起動したら、ライセンスに同意し、あとは[下一歩]・[開始安装]などを選択し続けて、最後に[確定]をクリックすればOKです。
  • セキュリティソフトを動作させていると上手くインストールできない場合があります。その場合は、一時的にセキュリティソフトをOffにしてインストールして下さい。

ピンインIMEの使い方

ピンインIMEの切り替え

WGピンインIMEは簡体字中国語IMEです。このため、起動の手順は、中国語IMEの切り替え手順と同じです。

言語バー・IMEバーによる切り替え

  • Windowsの言語バーの語種アイコン(通常の日本語モードでは「JP」)をクリック(言語バーはデフォルトではタスクバーに格納されています。画面右下のタスクバー上で「JP」アイコンを捜してください)。
langbar.png
  • 「CH中国語(簡体字、中国)」を選択
  • MSピンインIMEに切り替わった場合はMSピンインのアイコンをクリック
langbar2.png
  • 「瓦」アイコンを選択

ショートカットによる切り替え

  1. 言語バーの語種は、Alt+Shift で切り替えられます。
  2. 各言語のIMEの種類は、Ctrl+Shift で切り替えられます。

入力・変換

ピンイン入力

ローマ字+数字で入力します。ローマ字+数字を入れればドンドン自動で確定されます。

※数字はメインキーで入力してください。テンキーで入力すると変換できません

ni3 → nǐ

大文字の場合は、大文字で入力してください。

A1 → Ā
Zhong1 → Zhōng

変換候補は一つしか出ませんので、候補を選ぶ必要はありません。

「ü」は「v」で代替入力します。

lve3 → lüě

軽声の入力方法は二種類あります。

  • ローマ字+0で変換。
zhuang0 → zhuang
v0 → ü

声調符号無しの単独の「ü」はこちらの方法でしか入力できません。

  • ローマ字入力、エンターで確定
zhuangエンター → zhuang

声調符号の入力は、数字の後でスペースバーを押します。

2スペースバー → ´

ピンイン表示用フォントには、WGピンインフォントをご利用ください。

その他

各音符号「'」は、日本語キーボードでは、Shift + 「:け」キーになります。

デフォルトでは、句読点が「。,」になっています。IMEバーの句読点アイコンをクリックして、「.,」に切り替えてください。

IMEバーは、昔のMSピンインライクです。

pinyinbar.png
中・英アイコン
中国語(変換入力)モードと英文直接入力モード。Shiftで切り替え可。
満月・半月アイコン
符号の全角・半角。Ctrl+スペースで切り替え可。
.,アイコン
句読点種類の切り替え。

その他のソフトキーボードの設定などは、ピンインの変換で使用する必要は、まずないでしょう。

変換できなくなったら

英文直接入力モードになっている可能性があります。Shiftを押して試してみてください。

アンインストール

  • スタートメニューの[WG-Pinyin V2.0~~]→[卸载軟件]を選択してください。
    • v.1の場合は、スタートメニュー[WG-Pin]→[卸载]になります。

免責事項

WGピンインIMEの使用によって生じたあらゆる損害・不具合等に対して、責任を負いません。あくまでも自己責任において、ご使用ください。

履歴

  • 2012.2.12:V.2.1公開(辞書のデータ漏れ補完(jiong)、声調符号入力の修正)
  • 2011.6.20:v.2.0βテスト開始(多多輸入法生成器v.2.0対応、64ビット対応、ピンイン辞書のバグフィックス)
  • 2010.3.1:V.1.0正式公開
  • 2010.2.18:v.1.0βテスト開始